2012年06月19日

マレーシアは世界第20位の「平和な国」らしい

「世界の 平和な国ランキング」2012年度集計では、マレーシアは第20位に位置づけられているようだ。
↓↓
http://news.livedoor.com/article/detail/6670014/
昨年の集計結果は?と思ってググってみたら26位だったから、6ポイント躍進!
ちなみに日本は2011年は第3位、今年は第5位。

周辺国を眺めてみると、
シンガポールが23位。直感的にはシンガポールが上のような気がするけど・・・。
ベトナム34位。
インドネシア63位。
タイが126位。意外と低い!

ただ、犯罪数のほかに、軍事費や軍人の数などが評価に入っているから、”街を安全に歩ける程度”というわけではないと思う。
「歩道にある“落ちるかもしれない穴”の数」を集計に加えたら、もしかしたらマレーシアの順位はもうちょっと下がるかも。地震災害の集計を加えてなら日本はマレーシアとどちらが上になるだろうか?

それでも20位というのはかなり上のランクで、安心そうな諸外国を想像してランクを見てみると、
ドイツ15位。
ブータン19位。
オーストラリア22位。
台湾27位。
韓国42位。
こんな順位になっている。

「平和」というキーワードがステイ候補地の基準ならば、日本から出て行く理由が無くなってしまうけど、安心してステイしていられる所を探すための客観的な参考数字にはなるだろう。
そういう見方をすると、マレーシア以外にもラオスやベトナムなどに興味を引かれる。

さらに、東欧の国に比較的良いスコアを出している国々があるのが目に入る。

これに加えて“暮らす環境”についてのランキングのいいデータがあればいいのだが・・・。


posted by Oniwa Natsuo at 14:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は世界で一番幸福度の高い国に選ばれたことのあるバヌアツにも住んだことがありますが、住んでる人の気持ちの持ちようだと考えています。
確かにアフガン、シリア、イラクの様な内戦状態の国はどこにいても危ないでしょうが、旅行者には危険と言われている国でも平和な地域もあれば、物騒なエリアもあります。
この手のランキングって、視点を変えるとコロッと順位が入れ替わりますから難しいですね。

Posted by 武田 at 2012年06月20日 18:44
武田さん、

バヌアツにも住まれたことがあるのですか!
外国滞在経験が豊富だと、このようなランキングの不備が良く分かるのですね。私も場数を踏んで自分の指標を持てるようになりたいと思います。
Posted by 大庭夏男 at 2012年06月21日 01:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。