2012年05月30日

ペナン市内のバスについて

マレーシアのクアラルンプール(KL)も、ペナンにも同じ車体カラーリングの路線バスが走っている。
もっと良く見ると、KLの車体には「Rapid KL(ラピッド KL」、ペナン市内を走っているバスには「Rapid Penang(ラピッド ペナン)」と書いてある。

KLではどのバスがどこを通って走っているのか結局分からなくて、乗らなかったが、ペナンのバス路線は比較的分かりやすい。
ペナンの方が街がコンパクトで路線がシンプルなのが第一の理由なのですが、その他に、バスターミナルが分かり易いところにあるのも、ペナンに来たばかりの旅行者にとって助かる。

乗りたいバスをみつけるには・・・
まず、Rapid Penang(ラピッド ペナン)のサイトで路線図を見て系統番号を調べる。
このサイトからそれが分かるでしょう。
↓↓
http://www.rapidpg.com.my/

運行系統を見るなら、その中のこのページにあります。
↓↓
http://www.rapidpg.com.my/journey-planner/route-maps/
実際の走行ルートはこんなにシンプルでなく、往路と復路で通る道が違ったりするから、ちょっと気をつけて辺りの風景を見て降りた方が良さそう。

バスに乗るときには、運転手に行き先を言ってチケットを買うのだけど、降りる停留所の名前を正確に言わなくても良いみたいだ。
「コムタの近くまで」とか、大体の場所を伝えてチケットを買うことができた。
ペナンのバスも運賃は距離によって変るのだけど、日本みたいにすごく細かく運賃が変るわけではない。5種類しか運賃が無いみたいだから、私が乗ったときにも運転手の方から「どこ行くの?街までか?」なんてアバウトな聞き方してきた。

下の写真に写っている、コムタと呼ばれているジョージタウンにある円筒形の高いビルの下にバスターミナルがあって、かなり多くのバスがここを通る。
コムタの場所はここです。

大きな地図で見る
ジョージタウンで道に迷ったら、この高いビルを目指して歩き、そこの下にある系統別乗り場から、自分の行きたい場所、帰りたいホテルに行くバスに乗ればいい。
ほんとにこのコムタというビルはランドマークタワーとして、初めてペナンを歩く人には助かる建物だ。
bus12053001.JPG

あいにくバスは1台も写っていないけど、ここがコムタ下のバスターミナル。
bus12053004.JPG

バス代は30分以上乗っていても一人2リンギット。もっと近い距離なら1リンギット。
いずれにしても乗ってから降りたい地名やホテルの名前やショッピングモールの名前を言うと「○○リンギット」と運転手が言ってくれるから、その料金を出すとチケットをくれる。
bus12053002.JPG

車内は日中だったけど、あまり混んではいなかった。
席は日本のバスと違ってクッションなし。硬いプラスチックのベンチみたい。それでもお尻が痛くなることは無かったが。
bus12053003.JPG

ジョージタウンにはもう一ヶ所“全てのペナン路線バスの源”みたいな広いバスターミナルがある。
「Jetty(ジェティー)」という名のフェリー発着桟橋にあるターミナルがそこで、下の写真にあるような雰囲気。
bus12053005.JPG

ジェティーに到着したバスはこんな場所に停まり、
bus12053006.JPG

こんな場所から出発して行く。
bus12053007.JPG

市内を走るバスにはこのジェティーが終着の系統がいくつもあって、行き先が「Jetty」になっているバスがやたら目に入る。
この行き先を頼りに乗っても果たして目的地に行くバスかどうかは分からないので、行き先ではなく系統の番号を頼りにした方がいいようだ。
私どもは現地人ガイドが教えてくれた101系統か102系統でジョージタウンとホテルのあるタンジュンブンガの間を何回か往復した。

市内を走る路線バスだから、市内道路は割りと大人しく走っていましたが、郊外に出ると速い速い!普通の道路を隣の乗用車を抜き去り、かなりスピードを上げて疾走する。
かなり爽快だと思う。

道端の停留所は、標識だけのところも、屋根があるいかにもバスストップだと分かるところもある。
ただし観察していると、人がそこに居れば必ず停まってくれるとは限らないみたいなので、バスを停めて乗りたかったら、手を振って停める方が良さそうだ。

ラピッドペナンは島の南にある国際空港のまん前まで行っている。
これが空港前のバス停の写真。
ここから島の北の端まで1時間以上は乗っていなければならないけど、3リンギットで行けるのはいいみたい。(ただし近々4リンギットに値上げするようだが)今回はこの路線には乗らなかったけど、次回ペナンに来るときにはこれに乗ってみよう。
bus12053008.JPG

バスのサイトを見ると荷物の制限について記述が見られなかったけど、デカイスーツケースを載せてもいいんだろうか?
でもダメだったら空港まで走っていないよね!?

SponsoredLink

posted by Oniwa Natsuo at 00:46| Comment(3) | TrackBack(0) | ペナンに行ってみました | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私達はバスに一度も乗ったことがないので、詳しいことは知らないのですが、確か30リンギットで1週間ラピットバスに乗り放題のチケットがあったはずです。もし、次回来られることがあったら、空港で聞かれて買われるといいですね。
それから、ご存知で今回乗られたかもしれませんが、ジョージタウンの主要な観光スポット十数箇所を巡る無料バスが15分置きに出ているらしいですね。去年12月にうちに遊びに来た知人が乗ったと言われていましたから。
Posted by rebecca at 2012年06月01日 17:40
ジョージタウンの無料バスはついに利用する時間がありませんでした。

「30リンギットで1週間ラピットバスに乗り放題のチケット」は、何だかそんなチケットが有りそうだと思っていましたが、これも今回は調べる事も出来ず・・・

また次回にペナンに行った時は買おうと思います。

やっぱりジョージタウンを満喫しようと思ったら、5日旅行では全然短か過ぎますね。1ヶ月くらいは滞在したいです。
Posted by 大庭夏男 at 2012年06月02日 00:23
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 株の入門 at 2014年07月02日 10:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/272485647
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。