2012年02月16日

なにか有益情報を!と思って、大阪のマレーシア政府観光局事務所へ・・・

海外旅行初級者にとって、現地を旅行を上手にするための情報集めはキビシイ。
とくにマレーシア旅行は、その周辺国への旅行よりガイドブックは少ないみたい。
ネット情報はそれなりに検索するとヒットはするけど、サイトによって評価はバラバラ、なかなかイメージを掴み難い。

海外旅行初級者が手軽に、安く行くには旅行会社のパックツアーを使うのがよいと思うけど、今度の旅行は、できればエア・アジアとホテルを別々に手配して行ってみたい。
何かそれについての情報は得られないか、と大阪にあるマレーシア政府観光局事務所(http://www.tourismmalaysia.or.jp/ )に行ってみることにした。
ml12021601.JPG

地下鉄御堂筋線で、梅田駅から2つめの本町駅で降り、四つ橋筋を北に200メートルほどのところに、その事務所はあります。
ml12021602.JPG

大阪科学技術館の真横。コットンニッセイビルを入ってエレベーターで10階へ。
ml12021603.JPG

周囲はこんな道路の光景です。
ml12021604.JPG

事務所の入口はこんな具合。エレベーターのまん前にあります。
ml12021605.JPG

中は、いかにもマレーシアっぽい雰囲気のロビーがあり、いただける資料が置いてありました。
ml12021606.JPG

応対していただいたのは、昨年のマレーシアロングステイセミナーで現地で会った日本人の職員の人。
とりあえず、こんなことを聞きました。

Q: 1週間くらい連泊して快適に過ごせるホテルは?
A:クアラルンプールだったら一泊300リンギット(RM)くらいのホテルにしたらいいのでは・・・
それより安い一泊200RMくらいの中級ホテルやもっと格安のホテルもあるけど“それなり”の部屋になってしまいますよ。
ミカサホテル(http://www.micasahotel.com/ )は私はよく使いますよ。

Q: ホテルはどう予約したらいいですか?
A:残念ながらマレーシア政府観光局事務所は予約業務などはやっていないから、ご自分で予約するしかないです。
予約はホテルのホームページからできるところが多いから、私はいつもそうやって予約していますよ。

Q: マレーシア旅行に詳しい旅行代理店はないでしょうか?
A:ここです
↓↓
ウェンディーツアーという代理店(http://www.wendytour.com/ )。
ただしここは日本では代理店業務をやっていないから、現地の店にアクセスして手配してもらうスタイルです。

Q: 初歩的な質問ですが、ホテルとサービスアパートメントは何が違うの?
A:サービスアパートメントは、台所が付いていて部屋も二部屋くらいああるから広い。
ある程度長く泊まるならサービスアパートメントは割安になるけど、数日とか1週間だったらホテルの方が安くあがるんじゃないですか。

Q: マラッカに行きたいんだけど、どんな交通手段が一番いいですか?
A:タクシーで空港からマラッカ市街まで130RMくらいで行けたと思う。コレが一番いい方法だと思うけど。


Q: エアアジアって、どんな?
A:私は乗ったことは無いの。
他のスタッフが乗った感想は、割りと良かったと言っていました。でもクアラルンプール空港はエアアジアの空港ビルは別になるし、やっぱり空港ビルに居ることを考えるとマレーシア航空とかの方が快適だと思うけど。
ブログにもエアアジアのことをスタッフが書いていましたよ。

というので、スタッフブログ(http://blog-tourismmalaysia.jp/ )を見てみた。
左側やや下の方に記事検索があるから、そこに「エアアジア」と入れると、出てくる。
エアアジアの自動チェックイン機の説明などの解説もあった。

SponsoredLink

posted by Oniwa Natsuo at 16:44| Comment(16) | TrackBack(0) | マレーシアに行くために | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

ペナンに行くか?マラッカに行くか?価格のけんとう

マレーシアを調べれば調べるほど気に入ってきた。
旅行会社のパッケージも、本屋で売っているガイド本もマレーシアについてのものは小数派。
その観光マイナーな感じがとても気に入った。中国の人はどうもマレーシアを目指して旅行する人は比較的多いようなのだが・・・。

なんでペナンなのか、マラッカなのか?
昨年はマレーシアロングステイの下見旅行にクアラルンプールに出かけたのだが、ペナンはクアラルンプールに次ぐロングステイヤーの居住地として候補にあがっていたからその存在を知った。古い街並みがあるそうで憧れる。

マラッカはその下見旅行中に現地で案内してくれたH.I.S.クアラルンプール支店のマレーシア人ガイドが「こんなところもあります」と言っていたからその存在を知った。ここもいにしえの街らしい。

その後ロングステイする意気込みは少々トーンダウンしてしまったが、物見遊山の観光地巡りでない“滞在してNHKの「世界ふれあい街歩き」みたいな旅行がしたいし、仮にロングステイするとしたら・・・下調べもまたできるので、この二つが目下候補にあがっている。

日本が梅雨の季節になったらペナンかマラッカに5日間の旅行に行くための調査をしている。
私はアーリーリタイヤメントで、仕事?はインターネットでするから時間は完全にフリー。
自由に日程を決められるのだが、妻が近所のスーパーに好かれてそこにパートしに行ってしまっている。だから休みを取れても仲間に迷惑かかるから5日くらいが限度だと言う。
それで5日の日程で、安く!しかし妻の希望によりホテルは“それなりの”風格のあるところ、という条件で探し始めてみた。

まずペナン。
ペナンにはH.I.S.のパッケージが有るので、それを今の段階ではベンチマークにしておくことにしよう。。
はたして梅雨のシーズンにこのパッケージツアーが有るかどうかは分からないが、有ったとしたら一人8万円弱。もしフェア価格のツアー設定が出れば6万円弱になる。
通常パッケージで二人で5日間ペナンに滞在する旅行をすると、基本料金は16万円。これがとりあえずのベンチマーク。

次にマラッカ。
マラッカについては日本からのマラッカだけのツアーというものが無さそう。ネットをいくら探しても見つからない。
そうであれば、航空券とホテルを別々に手配し、途中の移動費用も見積もってみるしかない。
安くマレーシアまで行くためにはエアアジアを考えるしかないだろう。
エアアジアはクアラルンプール空港まで直行で効率的だし、同じ直行便のマレーシア航空での安値往復一人6万円と比べて安い!

6月のエアアジアの関空とクアラルンプール間の航空券の値段を現時点で調べると一人片道4850円となっている。
まあ、荷物が多少あるし、その他のオプションを加えることを考えると7000円程度と見ておくことにしよう。

エアアジアにするとリスクがある。
ごく初歩的で「ハズカシイから、ひとに言えんなぁ・・・」と感じてしまうリスクは、全部ネットで自分で予約しなければならないことと、空港でも自分で全部やらなきゃならないこと。
英語はチョビッとできても、海外旅行を自力でした経験が無いもんんだから、これを見ると“リスク”を感じてしまう。「ほんとうに大丈夫かいねん?」とドキドキしてしまう。
「エアアジア 購入方法」などでググると出てくるサイトを見ると、「エアアジアのサイトはときどきエラーが出ます。そして慌てて操作すると二重引き落としされますから・・・」なんて書いてある。
おじけづくね!これ。。

ちょっとヤバくてドキドキするけど、なにしろ安いからエアアジアを本命と考える他あるまい。。

更にフライトを探っていくと、これもマズい!5日という選択ができない!
関空は1日おきに飛んでいるから、どうしても偶数日の日程になってしまう。だから4日間か6日間。
おまけに昼のフライトだけだから、大事な日中を飛行機の中で過ごさなければならない。これでは2日間は飛行機の移動にとられてしまう。

そうすると4日の旅行日程ではマラッカに1泊2日みたいな旅行になってしまう。
これではちょっと欲求不満かもだから、6日の日程になるだろう。

それとLCCにはつきものの“キャンセル不可”。でもまあ一人片道7000円なら、そういう不測の事態が起こったら我慢するか。
そう決めたとすると、夫婦二人の航空券料金は32000円と見積もれる。

クアラルンプールのLCCターミナルは、なんと一般の空港から30キロも離れたところにある?らしいのだが、幸い空港はクアラルンプール市街よりマラッカ寄りにあるから、空港からマラッカに直接行くには便利そうだ。
マラッカへはバスがあるらしいけど便数が少なそう?なのでタクシーで直行すると、今は見積もっておく。普通のタクシー(バジェットと言うらしいが)で159MRとネットにはあるから片道5000円と見積もっておこう。帰りもタクシーを使うとして合計10000円。

ホテルは現地エクアトリアルがH.I.S.でオーダーできそうだから約8000円の4泊で32000円。

最終日はエアアジアのフライトが早朝だから、前日からクアラルンプール空港のKLIAトランジットホテルに滞在していることにする。6時間を二人で滞在すると8400円。
帰りのフライトはLCC専用ターミナルまで30キロ?の道のりを移動することになるが、この費用は今は無視しておく。

この結果、エアアジア利用のマラッカ6日間の旅の見積費用(二人分基本費用)は82400円。
他になんやかんや要って、9万円というところか。



もしかしたら6月にH.I.S.でフェア価格のペナンツアー設定が出るかもしれない。
そいなったら二人で5日間12万円弱。お店に聞きに行ったら2月末頃そういうのが出るかどうか分かる“かも”しれないらしい。

でもまだ9万円と差がある。
ぐずぐずしているとエアアジアの航空券代が上ってしまい、差がもっと縮まるかも?
さーどうするか・・・。

SponsoredLink

posted by Oniwa Natsuo at 18:07| Comment(1) | TrackBack(0) | マレーシアに行くために | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。